うぶげびより

うぶげびより

東大卒で元官僚のママが育児をしながら呟く日記

MENU

【保活】点数は関係ない。保育園選びのポイント。

f:id:ubuge-chan:20211119205150j:plain

来年4月の認可保育園への入園を目指した場合、年内に申込締め切りという自治体が多いかと思います。それに向けて、最近は保育園見学をせっせとしていたのですが、保育園見学を通して感じたことがあり、まとめたいと思います。

私の家の近くには、徒歩圏内に10件以上の認可保育園があります。

 

10件近くの保育園見学をして感じたこと

過去の内定点数は関係ない

自治体によっては、過去の申込数や内定指数などを公表してくれていています。私の住む自治体も公表していて、それを参考に、定員割れや点数が低い保育園は見学に行かなくて良いかなと、最初は思っていたのですが、初めてのことだったので、散歩ついでに全部見ることにしました。

その結果、私の所感ですが、過去の内定のデータから、申込数が少ないから、倍率が低いから、点数が低いから、定員割れしているから、そんなことでは一概に「微妙な保育園」と決めつけちゃダメだなと感じました。

保育園の選ぶポイントの一番は、家(又は職場)からの近さかと思います。なので、その年に周辺地域に乳幼児が少なかったり、あるいは区境にあったりしたら、そもそもの母数が少ないので、たとえ良い園だとしても申込数は少なくなるんじゃないかと考えています。

 

そして、点数が高い⇒人気ということは言えても、点数が低い⇒不人気ということは言えない、さらに、点数が高い⇒人気⇒おススメの保育園ということでもないなと感じました。

 

点数が高いor申込数が多い⇒人気⇒おススメの園ではない

大手企業が運営する私立の園は、特別なプログラムがあったり、駅近だったり、施設が広かったり、大手という安心感があったり、といった理由かと思うのですが、割と人気な(点数が高い)ようでした。が、大手ゆえの大規模な感じとか、集団感(なんというか、ごちゃごちゃしてる感じ)があまりしっくりこなかったので、私にとっては全然魅力的ではありませんでした。しっくりこなかったというのは、恐らく、私と旦那の子どもだったらこうした園でのびのびと遊ぶタイプではなく、縮こまって埋もれちゃいそうだなって思ったから(まだ分かりませんが笑)。もし子どもが親に似なくて、活発でたくましそうだったら、こういう園に入れたいなと思います。

個人によって、保育園の方針や雰囲気、イベントが多い方が良いか、持ち物の準備の手間など、感じ方はそれぞれなので、点数が高いからって、人気だからって、それが自分の子どもにとって最適な園とは限りません

 

点数が低いor申込数が少ない⇒人気がない⇒微妙とも限らない

一方で、最初に見なくていいやと思っていた園は、点数は低いし、入り口は狭いし、おもちゃは少なさそうだし、と思って全く見るつもりがなかったのですが、実際に見て、話を聞いてみると全然違いますね。

 

「うちの園児は既製のおもちゃではあんまり遊ばないんですよね、ほとんど自分たちで工作して遊んでます。」

 

と聞いて、「おもちゃが少ないのはそういうことか!」と納得しました。基本的に、うちでは既製品のおもちゃやメリーは買ってないし(もらうなどの例外はある)、今後もあまり買ってあげるつもりはないので、こういう園が良いなぁとも思っているところです。

 

過去の内定点数は参考程度に

最初、私は、自治体が公表する過去の点数や申込数だけを見て、園の評価をしてしまっていました。

しかし、こうした過去の内定に関する情報は、行きたい保育園を見つけた後に、

 

「ここに入園するには過去何点必要だったんだろう?」

「どれくらい人気なのかな?第一希望で出しても通らなさそうだから第二希望は確実に合格できそうな園にしようかな?」

 

といった使い方をするものなのかなと感じました。

個人によって、重視するポイントは様々だと思いますので、可能な限り、保育園の見学はした方が良いと感じました。(ある園で見学した時は、コロナで一人しか来れないからということで、父と母が別の日にそれぞれ見学されているという方もいました…!)

 

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 マタニティーブログへ

にほんブログ村